【漫画】最新話ネタバレあらすじ・感想

フラレガール〈33話〉最新話のネタバレ感想3月19日発売花とゆめ7号の最新刊が無料で読める!


。:+最新話のネタバレ&感想+:。
フラレガール
〈33話〉



本記事では
花とゆめ7号に連載されている
フラレガール〈33話〉
最新話のネタバレと感想をまとめました!


漫画の作品一覧
(リンク先で過去作品をご覧になれます)


本ネタバレは【文字】のみ!
女性向け漫画雑誌「花とゆめ」
の最新刊を読みたい場合は
FODから読むのがオススメ!


【Amazonから会員登録すれば
1ヶ月間976円が無料に!】

↓ ↓ ↓ 
FODが1ヶ月間無料視聴
カンタン!解約方法はこちら
↑ ↑ ↑

☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非お試しください!


○前回のあらすじ○
響や家族の一部だけでも自分を大切に思ってくれていると確信できた青山。
沢に本音をぶつけ、さらに沢の優しさに触れた。そして青山はこれからしばらく響の家に同居することになって…。


。:+最新話のネタバレ+:。
フラレガール
〈33話〉


青山の家出騒動から数日

新しい家が見つかるまでの間という話だったがものの見事に響一家に馴染んでいる青山

さらに家事や洗濯料理までもこなしている

ところが最近青山から響を意識する様子が全く見受けられない

下着を畳んでも

着替えの最中に出くわしても顔色ひとつ変えない青山に響は同居することで家族になってしまうのではないかと不安を抱えていた

その夜───────

暗闇の中リビングにいる青山のそばに寄り添う響はキスをしないのかと尋ねる

ところが青山の口からはかなり熱烈な愛情を感じるのにそこには煩悩が一切ないのだ

そもそも青山にはあのとき無理に笑ってほしくないと思った響は今が心の底から笑えているならいいやと言い聞かせた

そして迎えた年末───────

響一家では毎年年始にはお節ではなくビーフストロガノフを食べるのが恒例らしい

すると青山は推しの家族の一員になれて嬉しいと涙を浮かべている

ついに響を推しと言ってしまった

響は自分が青山の中で二次元化されていることに気がつき焦りを覚える

そして母親に密かに頼みごとをするのだった

そんな中外の雪を見せようと響に声をかけた青山はソファーで寝ている響に気がつく

少しだけでも寝顔を見たいと思った青山が布団のなかを覗き込むとなんと父親だった

一瞬でも響と勘違いしてムラッとしてしまった自分に青山の煩悩は遡るように覚醒する

そんな自分に耐えきれなくなった青山は思わず家を飛び出した

一旦響から距離を置かなければどうなってしまうのか怖かったが背後から響が追いかけてきた

少しでも父親にムラッとしてしまったこと
さらに煩悩が復活してしまったことを恥ながら打ち明ける青山に響はソッと触れる

振り返ると響は浴衣に身を包んでいた

それはもう美しくて可愛くて青山は抱き締めるとキスをした

と同時に除夜の鐘が鳴り響く

二人は今年もよろしくと微笑みあった

以上、フラレガール〈33話〉
のネタバレでした。


。:+ネタバレの感想+:。
フラレガール
〈33話〉


よかったー!青山の煩悩復活して安心~。
あの一件から展開が家の事情に移行していったものだからラブラブ展開は期待できないかーと思ってましたが…。
煩悩復活した以上はまた良い感じが見れるかも~♡♡♡

以上、フラレガール〈33話〉
の感想でした。




次回の花とゆめ8号は、
2020年4月3日頃に発売予定です。

チェックしてね!


【Amazonから会員登録すれば
1ヶ月間976円が無料に!】

↓ ↓ ↓ 
FODが1ヶ月間無料視聴
カンタン!解約方法はこちら
↑ ↑ ↑

☆無料期間中になんと!
最大1300ポイント分
漫画や動画を無料視聴することができる☆

是非是非お試しください!