最新話ネタバレ

「あせとせっけん:73話」最新話ネタバレと感想!私を見つけて

2020年4月23日発売のモーニング2020年21・22合併号に連載されている「あせとせっけん:73話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

ちなみに前回のストーリー72話のネタバレは下記の記事でまとめています。
読んでいない場合はまずコチラから!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「あせとせっけん:73話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「モーニング2020年21・22合併号」が無料で読めます。

U-NEXTでモーニングを今すぐ無料で読む

「あせとせっけん:73話」のネタバレ

不安

落とし物を拾っている間に香太郎とはぐれてしまった麻子。

人の流れ的に麻子が先に進んだ様子はなさそうだと考えた香太郎は、携帯を鳴らしてみるものの出ない。

麻子もまた香太郎に連絡を取ろうとしたが、自宅に忘れてきたことを思い出す。

もはや自力で探すしかない、すぐに見つかるだろうと簡単に考えていた。

一方香太郎は携帯を何度鳴らしても出ないことから、嗅いで探すしかないと全神経を集中。

ところが屋台や人の多さで色んなにおいがし過ぎて気分が悪くなってしまう。

もう一度携帯を鳴らすも麻子は出ない。

こんな時麻子ならすぐに連絡をくれるはず。
それが出来ないということはスマホを忘れてきたか、連絡が出来ない状況にあるか…

ふと頭によぎる男に絡まれる想像。

麻子もまた汗だくになりながら捜索していたものの、神社の外にまで出てきてしまう。

ふと頭によぎる”離れてはならない”のおみくじの文字。

携帯がなかった時代の人たちは、はぐれた時いったい何を手がかりに探し出したのだろうとくじけそうな寸前で閃いた。

香太郎がくれた香水のアトマイザー。

この香で私を見つけてと願うばかり。

03番

その頃香太郎は、もしかしたら麻子が汗を拭きにきているかもしれないと考えて公衆トイレへ出向いていた。

もし1時間以上見つからなければ、自宅に帰っていることも視野に入れておかなければと考えていた直後…

ふわりと香る麻子の香水のにおい。

しかもあの香水のトップノートと見破った香太郎はすぐさま香る方向へと走り出す。

今この時点でトップノートが香るということは、はぐれて付けた証拠。

麻子が自分に居場所を知らせていると悟る。

神社の階段に麻子を見つけた瞬間、香太郎が名前を叫ぶ。

麻子もまた香太郎の姿を見つけ駆け寄る。

この香水を付ければ必ず見つけてくれると信じていたと抱き締め合う二人。

これからはスマホを忘れても、この香水だけは忘れないと麻子は言うのだった。

「あせとせっけん」を最新話含めモーニングをすぐに無料で読む

「あせとせっけん:73話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「モーニング2020年21・22合併号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「あせとせっけん:73話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTでモーニングを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「あせとせっけん:73話」の感想と考察

思わぬ場所と思わぬアクシデントが起きましたが、これまで以上に絆が深まった二人。

改めて香太郎の鼻のミラクルと03番の威力を感じましたね~。

麻子の性格上、これ以上はぐれた時間が伸びれば伸びるほど不安が募り悪い方向に考えてしまうところでしたよね。

なんか香太郎となら無人島でも生きていけそうな気がします。

次回のあせとせっけん【74話】掲載のモーニング2020年23号の発売日は5月7日になります!

まとめ

以上、「あせとせっけん:73話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!