最新話ネタバレ

「ブルーロック:84話」最新話ネタバレと感想!初期衝動

2020年5月20日発売の週刊少年マガジン2020年25号に連載されている「ブルーロック:84話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

ちなみに前回のストーリー83話のネタバレは下記の記事でまとめています。
読んでいない場合はまずコチラから!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「ブルーロック:84話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「週刊少年マガジン2020年25号」が無料で読めます。

U-NEXTで週刊少年マガジンを今すぐ無料で読む

「ブルーロック:84話」のネタバレ

もうカイブツにはパスしない

蜂楽からのカウンターを許してしまえばゲームオーバー。
なんとしてでも死守しなければならない潔は、仲間が陣地に戻るまでの時間稼ぎをしようと考える。

一方蜂楽は、昔ながらに染み付いた”カイブツ”を探すサッカーにとりつかれていた。

もう独りよがりなサッカーはしないと決めた蜂楽は強引なまた抜きで潔を越える。

これまでの蜂楽と何かが違うと察した潔は後を追うが誰も追い付けない。

馬狼は暴走というが、蜂楽にとってこれは覚醒だった。

そしてこのフィールドで誰よりも読めない危険人物となる。

蜂楽を信じる

馬狼や千切、凪らに囲まれた蜂楽からパスを受けるため凛が並ぶ。
しかし背後に”カイブツ”を見た蜂楽はそれでも一人で前進。

もうこれで”カイブツ”とはサヨナラだとゴールに向かって思い切り蹴りを入れる。

ところがそれを見事止めたのが潔だった。

蜂楽が必ず一人でここへくると信じていた潔だからこそ止められたボールだった。

「ブルーロック」を最新話含め週刊少年マガジンをすぐに無料で読む

「ブルーロック:84話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「週刊少年マガジン2020年25号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「ブルーロック:84話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTで週刊少年マガジンを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「ブルーロック:84話」の感想と考察

蜂楽を信じたことでゴールを止めることができた潔。

彼ならではの行動と思考ですよね。

きっとこの後蜂楽は興奮絶頂へ陥ることでしょう。

次回のブルーロック【85話】掲載の週刊少年マガジン2020年26号の発売日は5月27日になります!

まとめ

以上、「ブルーロック:84話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!