最新話ネタバレ

「黒婚ブラマリ:6話」最新話ネタバレと感想!ナイショの妻になりました

2020年6月5日発売のマーガレット2020年13号に連載されている「黒婚ブラマリ:6話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

ちなみに前回のストーリー5話のネタバレは下記の記事でまとめています。
読んでいない場合はまずコチラから!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「黒婚ブラマリ:6話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「マーガレット2020年13号」が無料で読めます。

U-NEXTでマーガレットを今すぐ無料で読む

「黒婚ブラマリ:6話」のネタバレ

ひかるって?

結局眠れない夜を過ごした明莉は、なんとか顔を合わせなくて済むように部屋を出る。

ところがタイミングを計ったかのように起きてきた駆に、思わず叫び声をあげてしまう。

明莉は動揺しているのが自分だけだと気付き、駆が昨夜のことを何も覚えていないのだと理解する。

ファーストキスだったのにと納得できないまま登校した明莉。

仕事がない駆も登校していて生徒たちは騒いでいた。

窓の下を見ると、ふと駆と目が合い微笑みかけられる。
自分に微笑みかけてくれたとテンションが上がる友達が、実は駆は今共演している女優とウワサがあると明かす。

その人物こそが”望月ひかる”だった。

写真を見せられ、駆の好きな人を目の当たりにした明莉はすぐさまその場から立ち去る。

その様子を不思議そうに駆が下から見つめていた。

勘違いしてしまう

放課後、ぼーっとする明莉を心配する律は、駆のことで何かあるならすぐ相談しろと告げる。

忙しくて家にほとんどいない上に、他に好きな人がいるみたいだからとつい口を滑らせる明莉。

なんでもないと咄嗟に取り繕うものの、律は聞き逃さなかった。

その夜、律の家から出た明莉は玄関先で立ち尽くす駆と遭遇する。

遅くなると言っていたのに一体どうしたのかと驚く明莉。

すると駆のマネージャーである前川が挨拶がてらに車中から降りてきた。

どうやら今日学校での明莉の異変に気づいた駆は心配になり、撮影を巻いてきたらしいのだ。

おかげで現場はピリピリしていたと余計なことを言うマネージャーを押さえ込み、明莉に先に家に入るよう促す駆。

そんな駆を見つめて、大切にされている事実に困惑する明莉だった。

「黒婚ブラマリ」を最新話含めマーガレットをすぐに無料で読む

「黒婚ブラマリ:6話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「マーガレット2020年13号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「黒婚ブラマリ:6話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTでマーガレットを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「黒婚ブラマリ:6話」の感想と考察

てっきり、役に入り込んでついキスをしたのかと思っていたんですが、望月ひかるが本名だったら誤解もしてしまいますね。

果たして誤解かどうかも未だわかっていませんが、覚えていないとか罪深き!

そんな駆に次第に惹かれていってる明莉は振り回されてばかりですがもう誰にも止められません!

次回、黒婚ブラマリ【7話】掲載のマーガレット2020年14号の発売日は6月19日になります!

まとめ

以上、「黒婚ブラマリ:6話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!