最新話ネタバレ

「DAYS:343話」最新話ネタバレと感想!雪原に一人

2020年5月13日発売の週刊少年マガジン2020年24号に連載されている「DAYS:343話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

ちなみに前回のストーリー342話のネタバレは下記の記事でまとめています。
読んでいない場合はまずコチラから!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「DAYS:343話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「週刊少年マガジン2020年24号」が無料で読めます。

U-NEXTで週刊少年マガジンを今すぐ無料で読む

「DAYS:343話」のネタバレ

規則のないところで規則を見破る男

君下がようやくボールを奪取する。

聖蹟ボールに、誰もが慎重に行こうとハラハラする思いを止められない。

聖蹟ペースに戻せなくとも、少なくても桜高の勢いを鈍らせなくてはならない。

ところが突如現れた犬童にボールを取られた。

猿橋も現れたが再び君下が奪い返す。

背後から上がってきた大柴とコンビネーションで犬童を剥がし、さらに水樹と柄本も加わる。

圧倒的に桜高の数が足りず、これはさすがに犬童でも奪えないと誰もが思う。

“サッカーはカオスでありフラクタルである”

あらゆる局面で限りない選択肢を持つこのスポーツで、一瞬先のことを予測することは極めて困難。

しかし…

例えば鳥の群れが規則的に形を変えるように、交差点の人の波のように、毛細血管が決まって枝分かれするように、確かにそこに存在する法則を、理屈なく感覚で悟る人間がいる。

それが犬童だ。

犬童がパスをカットし、ボールを奪った。

やはり彼を止められる者はもはやいない、猫谷が呟く。

ところが柄本がしつこく食らいついた。

最後になるこの試合にかけて、柄本は倒れようとも犬童を追う。

誰もが圧倒されるなか、聖蹟のベンチでは生方が姿を消していた。

ある男を迎えに。

「DAYS」を最新話含め週刊少年マガジンをすぐに無料で読む

「DAYS:343話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「週刊少年マガジン2020年24号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「DAYS:343話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTで週刊少年マガジンを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「DAYS:343話」の感想と考察

犬童がとことんやりますねー。

もう聖蹟も犬童が恐ろしくて仕方がないと言った感じです。

そんななかでも柄本だけが食らいついていきます。
彼は純粋さ故に絶対に負けないという信念を持ち続けていられる精神力が強みなんですよね。

さらに”あの男”も加わり、この試合、先が読めなさすぎる!!!

次回のDAYS【344話】掲載の週刊少年マガジン2020年25号の発売日は5月20日になります!

まとめ

以上、「DAYS:343話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!