最新話ネタバレ

「ドメスティックな彼女:268話」最新話ネタバレと感想!あなたのために

2020年4月8日発売の週刊少年マガジン2020年19号に連載されている「ドメスティックな彼女:268話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「ドメスティックな彼女:268話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「週刊少年マガジン2020年19号」が無料で読めます。

U-NEXTで週刊少年マガジンを今すぐ無料で読む

「ドメスティックな彼女:268話」のネタバレ

忠告

週刊誌記者・小椚に狙われていることを知らない夏生。

洗面所で歯を磨く夏生の前にヒナが現れた。

もう夏生は有名人と言っても過言ではなく、これまで以上に周りをよく見て行動する必要があると告げる。

何かあったのかと心配する夏生をよそに、いつ足元を掬われるかわからないから心配なんだと忠告するのだった。

種部

翌日ヒナは小椚のもとを訪れた。

嗅ぎ回っているその情報が万が一世に出た場合、名誉毀損で訴えると告げる。

すると小椚は笑いだし、自分は真実を白日の下に晒そうとしているだけだと夏生とのキス写真をこれ見よがしに差し出す。

人の幸せを砕くようなことをして恥ずかしくないのかと訴えるが、そもそも教師だったヒナが未成年に手を出したことのほうが恥ずかしいことではないのかと言い返される。

人を陥れるという意味では自分も同じことをしたようなものだと言う小椚の言葉でヒナはハッとした。

情報の出所は種部ではないかと。

焦る小椚の様子にヒナは合点した。
そして同時に2年前の刺傷事件が甦る。

ヒナの覚悟

その夜、執筆する夏生の部屋を尋ねたヒナはその様子を少し眺めていたいと告げる。

不思議に思いつつも、執筆に集中する夏生。

その背中を見つめながらヒナは、夏生と恋に落ちたときのことを思い返していた。

そしておもむろに夏生を背後から抱き締めると、これからは自分が信じた道を進んでいけばいいと告げる。

咄嗟のことに動揺する夏生を残したままヒナは自室に戻ると桐谷に連絡をする。

そして自分は断固として戦うことを決意するのだった。

「ドメスティックな彼女」を最新話含め週刊少年マガジンをすぐに無料で読む

「ドメスティックな彼女:268話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「週刊少年マガジン2020年19号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「ドメスティックな彼女:268話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTで週刊少年マガジンを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「ドメスティックな彼女:268話」の感想と考察

何もかも自分ひとりで背負うことを決めたヒナ。
そして何も知らない夏生とルイ。

それが幸せなことなのか、否か…正直わからないですよね。
執筆に集中してほしいと夏生を思い、体を大切にしてほしいとルイを思いやって戦うことを決めたヒナがこれからどうしていくのか。

自分を犠牲にして家族を守ることができるのか。
これからの展開に乞うご期待です!

次回のドメスティックな彼女【269話】掲載の週刊少年マガジン2020年20号の発売日は4月15日になります!

まとめ

以上、「ドメスティックな彼女:268話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

無料で漫画が読めるサービスの詳細については、ただいまメンテナンス中です!

是非、楽しみにお待ちください☆