最新話ネタバレ

「ドメスティックな彼女:269話」最新話ネタバレと感想!絶たれた希望

2020年4月15日発売の週刊少年マガジン2020年20号に連載されている「ドメスティックな彼女:269話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

ちなみに前回のストーリー268話のネタバレは下記の記事でまとめています。
読んでいない場合はまずコチラから!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「ドメスティックな彼女:269話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「週刊少年マガジン2020年20号」が無料で読めます。

U-NEXTで週刊少年マガジンを今すぐ無料で読む

「ドメスティックな彼女:269話」のネタバレ

成功

小椚の記事はデスクからも称賛され、次号巻頭ぶち抜きとさえ言われた。

その頃ヒナのいた学校では例の写真が流出していることを受け、校長が管理していた場所から盗難に遭っていたことが判明した。

職員室では内容は伏せたまま、とあるものが盗まれたとだけ公開した校長は、このままでは警察への届出も考えていると告げる。

さらに小椚は仕事を大成功に納めたことではぶりのいい客と化していた。

カメラ屋に出向き、これまで手のでなかった高級カメラを新調。

どんでん返し

口笛を吹きながら社に戻ると、デスクの前にはヒナが立っていた。

デスクからは何の話かわかるかと問われた小椚はわからないと返す。

情報の出所が、かつてストーカー刺傷事件の犯人である種部からだと知らされたデスクは激怒。

信頼できるスジとは大間違いだった。

裁判記録によれば種部は、証拠も目撃証言もない主張を繰り返し否認しているにも関わらず実刑を喰らっている。

さらにヒナと夏生の写真は、小椚が学校の教師から鐘で買ったこともバレていた。

金で情報提供を買うなんてものはタブー。
なぜなら金目的で偽装する人間がいるからだとデスクは呆れていた。

そしてヒナは以前喫茶店で話した小椚との会話を録音しており、小椚から金さえ払えば記事を取り下げてもいいと言われたことを明かす。

掲載の撤回を行わない場合、音声を公開し、週刊ゲンザイを相手取って訴訟を起こす考えだと告げる。

小椚はぶち切れ、人の揚げ足ばかり取る淫行教師と罵った。

しかしヒナは断言した。

誓って夏生には、卑猥で下品でいかがわしいことなど一切していないと。

こうして小椚は膝から崩れ落ち、記事の掲載撤回を認めた。

後日──────…

ヒナはひとり、投獄中の種部のもとへ訪れていた。

「ドメスティックな彼女」を最新話含め週刊少年マガジンをすぐに無料で読む

「ドメスティックな彼女:269話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「週刊少年マガジン2020年20号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「ドメスティックな彼女:269話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTで週刊少年マガジンを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「ドメスティックな彼女:269話」の感想と考察

勝った…。

前回、断固戦うと決意したヒナは本当に一人きりで背負いこみ小椚に打ち勝ちました。

賢さゆえか、愛する家族のためか。

なんにせよデスクも理解あるひとでよかったです。
まともな人間のすることじゃあないですからね。

そしてヒナ。
ついに種部と対面。

トラウマが癒えないまま、どう立ち向かうのか!?

次回のドメスティックな彼女【270話】掲載の週刊少年マガジン2020年21号の発売日は4月22日になります!

まとめ

以上、「ドメスティックな彼女:269話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

無料で漫画が読めるサービスの詳細については、ただいまメンテナンス中です!

是非、楽しみにお待ちください☆