最新話ネタバレ

「ゴールデンカムイ:239話」最新話ネタバレと感想!撃ちてし止まむ!数億総宇佐美!

2020年4月30日発売の週刊ヤングジャンプ2020年22・23合併号に連載されている「ゴールデンカムイ:239話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

ちなみに前回のストーリー238話のネタバレは下記の記事でまとめています。
読んでいない場合はまずコチラから!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「ゴールデンカムイ:239話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「週刊ヤングジャンプ2020年22・23合併号」が無料で読めます。

U-NEXTで週刊ヤングジャンプを今すぐ無料で読む

「ゴールデンカムイ:239話」のネタバレ

発射

犯人との対面。

互いに自慰行為で戦い、精子を発射する。

逃げる犯人に銃を向ける菊田。

先回りする宇佐美だったが、馬に跨がって逃げる犯人にぶつかる。

さらに菊田が発泡するも犯人の帽子をかすめた瞬間を狙い、しがみつく。

銃を腰につきつけ”獲った”と犯人確保を確信した菊田だったが、犯人は自慰行為の末に発射。

目に入った菊田は犯人から手を離し、馬から落下してしまう。

さらに二人は後を追うものの女性の悲鳴が響き渡る。

駆けつけると、そこには首を斬られ殺害された女性の遺体が転がっていた。

犯人の撹乱か計画か

翌朝町には野次馬がわらわらと集まっていた。

一晩で二人の女性を殺害した犯人。

撹乱のためかと呟く菊田に、宇佐美は計画の一部だったかもしれないと言う。

このまま二人だけでの張り込みは厳しい状況ではあるものの、菊田は犯人の横顔と下はハッキリと覚えていた。

有古力松

もう一体の死体を調べに行こうと言う宇佐美に、用を足してから行くと告げる菊田。

野次馬のなかの一人の男に声をかけた。

“有古力松一等卒”

動揺を見せながら振り返ろうとする有古を制し、土方と一緒かと問うのだった。

「ゴールデンカムイ」を最新話含め週刊ヤングジャンプをすぐに無料で読む

「ゴールデンカムイ:239話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「週刊ヤングジャンプ2020年22・23合併号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「ゴールデンカムイ:239話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTで週刊ヤングジャンプを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「ゴールデンカムイ:239話」の感想と考察

二人の女性を殺害した犯人。

菊田は横顔を見たと言っていましたが、その様子からすると見覚えのある顔ではなかったようですね。

しかし…。
自慰行為で戦う宇佐美と犯人。
見てるこちらが力が抜けそうになります。

顔はめちゃめちゃ真剣で、命さながらという緊迫した状況なのはわかるんですが手がね…。

手が永遠シコシコしてて…。

吹き出してしまうのです。

次回、ゴールデンカムイ【240話】掲載の週刊ヤングジャンプ2020年24号の発売日は5月14日になります!

まとめ

以上、「ゴールデンカムイ:239話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!