最新話ネタバレ

「ハコヅメ~交番女子の逆襲~:115話」最新話ネタバレと感想!免許がほしくって

2020年4月23日発売のモーニング2020年21・22合併号に連載されている「ハコヅメ~交番女子の逆襲~:115話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

ちなみに前回のストーリー114話のネタバレは下記の記事でまとめています。
読んでいない場合はまずコチラから!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「ハコヅメ~交番女子の逆襲~:115話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「モーニング2020年21・22合併号」が無料で読めます。

U-NEXTでモーニングを今すぐ無料で読む

「ハコヅメ~交番女子の逆襲~:115話」のネタバレ

ペナルティ訓練の3人

町山警察署内駐車場空き地。

交通課の秀山と宮原により、新任である川合の公用免許取得に向けての訓練が行われていた。

警察官がパトカーを運転するにはまず、普通免許に加え公用運転自動車免許、略して公用免許を取得することが必須になっている。

心して受けろ!と熱い激飛ぶなか、川合の隣にはすでに公用免許を持っているはずの如月、源、上杉が肩を並べていた。

桜のひき逃げ事件の捜査中実は、源・上杉・川合は乗っていた交通課の車のケツを擦っていた。
それを内緒で修理していたことがバレたのだ。

返された車の雰囲気からなんとなく察した宮原は上杉を取り調べ。

運転していたのは自分だと虚偽の申告をしたことで川合に聴取したところ、あっさりゲロッたと言う。

源が擦り、上杉と二人で修理したと。

その後二人は始末書と今回の訓練に至ると知り、他人事のように大変ですねと哀れむ川合に源も上杉も言い返す気力もない。

一方如月はというと宮原に捕まってしまったのだと言う。

要は訓練のサポート役だと理解した川合だったが違った。

一時停止違反でガチで捕まったらしい。

結果、川合以外はペナルティ訓練。
ちょうど見習ってはいけない3人を手本に川合は挑むこととなった。

訓練開始

若いうちはスピードを出したくなるものだが大事なのはアクセルよりブレーキ。

見た目に似合わず宮原は優しい運転をするのだと秀山は言う。

とりあえず始めようとスタートを切った宮原が突然、中腰になる。

誰もが頭にハテナを飛ばすなか秀山が止めた。

安全運転競技会の審査員のモノマネだったらしく、急にブッ込むなよ~と笑い合う二人。

そんな交通課ジョークなんてわかるわけねぇ!と3人はそれぞれ内心ツッこんでいた。

川合が乗車し、パイロンチェックに入る。

見えたら声を上げろと言われたものの川合からはなかなか見えない。

実は車体周りの低い部分の死角は広く距離も長い。
小さな子供が駐車場内で犠牲になる痛ましい事故は、この死角が原因になることが多いのだと言う。

運転を気をつけることはもちろん、駐車場内では絶対に大事な子供の手を離さないでほしい!

宮原が熱く語るものの全員独身だ。

ダメだこりゃ

続いて緊急走行時の訓練が始まった。

運転席は川合のまま、助手席に乗せられた源。

ひき逃げの緊急指令が出ていると過程してイメージをする二人。

警察業務では、私生活なら軽自動車でも絶対入らないレベルの狭くて暗くてよくわからない道に大きなパトカーで入っていかなくてはならない時がある。

そういった時のために”たこつぼ訓練”を行うと言う。

誘導も警察官としての大切な訓練だということで、前方を如月、後方を上杉が任されることとなった。

如月の誘導に、何言ってるかわからないと返す川合。

パイロンを轢いてしまうからと身を呈してパイロンを守ろうとする上杉。

そんなみんなの様子を見て落ち着かせようと川合を諭すも、なぜか任せてくださいとドヤ顔の川合に苛立つ源。

こんな運転をナメている奴らを見ているのは耐えられないと、宮原は涙していた。

こうして川合の公用免許は見送りとなったのだった。

「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」を最新話含めモーニングをすぐに無料で読む

「ハコヅメ~交番女子の逆襲~:115話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「モーニング2020年21・22合併号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「ハコヅメ~交番女子の逆襲~:115話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTでモーニングを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「ハコヅメ~交番女子の逆襲~:115話」の感想と考察

いい組み合わせですよね、この4人。

なかなか川合が面白キャラなものだから、彼女を筆頭に成り立ってる感があります。

さらに宮原部長もなかなかのクセのある人物!
それいらん!ということを真面目な顔してブッ込んでくるところが堪らないですね。

次回のハコヅメ~交番女子の逆襲~【116話】掲載のモーニング2020年23号の発売日は5月7日になります!

まとめ

以上、「ハコヅメ~交番女子の逆襲~:115話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!