最新話ネタバレ

「ハコヅメ~交番女子の逆襲~:119話」最新話ネタバレと感想!イージス is not イージー

2020年5月28日発売のモーニング2020年26・27合併号に連載されている「ハコヅメ~交番女子の逆襲~:119話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

ちなみに前回のストーリー118話のネタバレは下記の記事でまとめています。
読んでいない場合はまずコチラから!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「ハコヅメ~交番女子の逆襲~:119話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「モーニング2020年26・27合併号」が無料で読めます。

U-NEXTでモーニングを今すぐ無料で読む

「ハコヅメ~交番女子の逆襲~:119話」のネタバレ

生理

いつもより入念な身支度で出勤をする川合。

なんと生理2日目という最悪のコンディションにも関わらず、この日は月1で行われる合同機動隊訓練の日だった。

盾を持って走る仕事があるとあらかじめ知っていれば警察官にはならなかったとまで思う川合がなぜ機動隊にいるのか。

それは岡島県警にある”女性機動隊”は各所の若手の中から指名されたもので編成されているからだ。

岡島県警には他に女性機動隊と同じ編成方法の第二機動隊、体力のある者から編成される管区機動隊、武道採用枠の警察官で編成された通称最後の砦の県機動隊がある。

今日が生理2日目というハンデだけではなく、女子の中でも特に体力のない方の川合は、猛者たちに混ざって月1の合同訓練を行う。

場所は山奥のグラウンド、簡単には逃げられないのだ。

女の性

疲れ果てる川合を分隊長である桃木は心配してくれていた。

体調よりも完全装備でもズボンが血で汚れていないかを確認してもらう川合。

訓練中にナプキンを変えることは出来ないためタンポンを試したこともあった川合でだが自分には合わず断念したのだ。

女ならではの悩みに理解を示してくれる桃木は、警察学校時代の訓練中に、ナプキンを落としてしまったことがあると話し始める。

訓練で疲れ果ててもうどうすることも出来なかった桃木を助けてくれたのは藤だったと言う。

藤は落ちたナプキンを拾うと自分のポケットに隠した。

同期たちは桃木を気遣い、周りに服の汚れや生理のことがバレないようにしてくれたため、桃木はこれからの人生で同期の女子に勝るイケメンには出会わないとつくづく思ったのだった。

話にひと段落ついたところで桃木に桃木の同期で剣道採用の岡田が声をかけてきた。

桃木が学校時代に比べて太ったと言ってくる岡田は、分隊長として後輩に示しがつかないから今日は人一倍頑張れと言う。

桃木は剣道採用は男女差別をしないから気を抜くなと教えてくれた。

そうは言われても苦しい訓練を前に気を抜いている暇などそもそもないのだ。

それでもなんとか一通りの訓練が終わり、そろそろ訓練が終わることを期待した川合の前で小隊長の指揮棒が上がる。

嫌な予感がよぎり、再び駆け足が始まる。

先輩

終わるタイミングは偉い人の気分次第。

もう生理も限界の川合は意識を失いかけるが、岡田の一撃で気を取り直す。

これで本当に訓練が終わり、桃木に小隊長が声をかけ、女性機動隊のがんばりを褒めてくれた。

正直、災害時の救護が中心の女性機動隊に訓練はいらないのでは、という小隊長だが岡田は甘やかさない。

それは桃木のことを認めているからでもあったが、岡田は普段の自分たちはもっと大変な訓練をしているマウントを取る。

訓練を終えてトイレに駆け込んだ後の川合が桃木の所にやってくる。

かなり大変な状態だったようで、ズボンも汚れてしまった川合は帰りの公用車を汚さないように空気椅子をすると言う。

桃木はピンク色のタオルを川合に渡し、ありがたく受け取る川合は新しいタオルを買って返すと言いますが、先輩から受けた恩は後輩に返してやってくれと桃木は告げる。

先輩という存在を心底尊敬する川合だったが、翌日筋肉痛で大変な川合をいじめてくるのもまた、桃木と同じ”先輩”の藤だった。

「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」を最新話含めモーニングをすぐに無料で読む

「ハコヅメ~交番女子の逆襲~:119話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「モーニング2020年26・27合併号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「ハコヅメ~交番女子の逆襲~:119話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTでモーニングを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「ハコヅメ~交番女子の逆襲~:119話」の感想と考察

今回は女性なら大半が悩んだことがある内容ではないでしょうか。しかしここまで大変なのは警察やアスリートくらいでしょう。

今は男性にも理解が得られている場合が多いですがやはり恥ずかしいという気持ちも大きいです。それに生理も仕方がないですが、訓練も仕方がありません。女って大変です。

しかし今回は優しい桃木のおかげで川合もかなり救われたはずです。なんだかんだで藤も優しいのですが今回の話ではがっつり悪者で終わりました。

次回のハコヅメ~交番女子の逆襲~【120話】掲載のモーニング2020年28号の発売日は6月11日になります!

まとめ

以上、「ハコヅメ~交番女子の逆襲~:119話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!