最新話ネタバレ

「花野井くんと恋の病:24話」最新話ネタバレと感想!初めての応援

2020年4月24日発売のデザート2020年6月号に連載されている「花野井くんと恋の病:24話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「花野井くんと恋の病:24話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「デザート2020年6月号」が無料で読めます。

U-NEXTでデザートを今すぐ無料で読む

「花野井くんと恋の病:24話」のネタバレ

世界で一番

球技大会本番の朝。

待ち合わせ場所に着くと、すでにほたるが待っている。

待ち合わせ1時間前…

久しぶりに花野井より早く待ちたかったのだと笑う。

一夜明けたものの花野井はまだ元気がなさそうだと気付くほたる。

学校に到着すると、さすがにまだ誰も来ていないようでとても静かだった。

ベンチに座るほたるの頬に触れ、昨夜はあまり眠れなかったのかと尋ねる。

緊張して…と言うほたるに、あれだけ練習したんだから大丈夫だと言う花野井。

ほたるは逆に花野井は大丈夫か?と尋ねるともう大丈夫だと言う。

練習漬けで疲れていたけれど、慣れ合いも今日で終わりだと呟く。

しかしほたるからすれば、そんな言い方はあんまりだった。

これまで一緒に必死に練習してきたことを知っている。
だからこそ今日まで頑張ってきた花野井に失礼だとほたるは叱る。

遠くから名前を呼ばれたほたるは、慌てて手提げバッグを手渡すと、立ち上がり必ず試合を観に行くと告げる。

今日は世界で一番、自分が花野井のことを応援していると言い残し去っていく。

見送ったあと手提げバッグを見ると、中には手作り弁当と手紙が入っていた。

ちょうどいい距離感

花野井はほたるのバスケ試合を応援しにきていた。

ミスをしようとコケようと必死に頑張るほたるを見て、”頑張ったぶんだけ報われてほしい”と言われたほたるの言葉が浮かぶ。

そろそろ試合が始まると倉田が呼びに来た。

“慣れ慣れしくしたいわけじゃない”

あの言葉を言い残してから会っていなかったことでやや気まずい思いを抱いていた花野井は、あの後みんなどうしたのかと尋ねる。

のんきな倉田は、あの後みんなでファミレスに行って…と話を続けようとしたが、花野井の質問の意図を察知し話を変える。

少しベタベタしすぎたかなーとみんな反省していたらしい。

気持ちのいい距離感なんては人それぞれなんだから、気にしなくていいのではないかと倉田は言う。

花野井は驚いた。
嫌われることを望んでいただけに、逆に受け入れられていたことに。

なんでもいいなら

お弁当の時間。

花野井が試合を観にきていたことで、ほたるは愛されているという話になった。

試合を観に行くならみんなも行きたいと話しているなか、後輩から動画が送られてきた友達から、花野井たちのチームが最強だと盛り上がっているらしい。

一方花野井も昼食の時間。

緊張な面持ちでほたるからの弁当を開ける。

海苔で作られた”ガンバレ”の文字から、ほたるが朝から一生懸命作ってくれている姿が容易に想像できた。

一口食べると、じわりと心に染みるものがある。

するとそこに男子らが彼女からの弁当かと騒ぎ始めた。
一口ちょうだいの一言に、触れば指の骨を砕くと威嚇する。 

友達に対してあんまりだと半泣きの男子に友達じゃないと、つい口からついてしまう。

ハッとした花野井は、ほたるの言葉を思い出し、それでも今日まで練習に付き合ってくれたことに感謝はしていると小声で呟く。

かと思いきや、でも弁当だけは親でも食べさせないと再び威嚇する。

色んな意味で男子らは驚いたが、直後大笑い。
これが幻のデレかと涙を拭う。

何か余計なことを言ったのが倉田だと気付いた花野井から睨みつけられたものの、倉田は話を反らす。

なんでもいいからとりあえず、期末テストのことは忘れるなよとまだ笑う男子らを見て唖然とする。

自分にとって一番しか大事にできないから近寄らないでほしいと告げたのに、なんでもいい…

なんでもいいのかと。

それなら今は…と、ほたるの弁当を見つめた。

世界で一番の笑顔

ほたるのチームは敗退。

それでもここまで勝ち抜いたのはすごいとお互いを称え合う。

担任から男子バスケは今のところ3組が優勢だと聞かされたほたるは、花野井のチームだと走り出す。

今朝、あんな言い方になってしまったけれど大丈夫だろうかと心配する。

ところがいざ試合を目の当たりにすると、そこには必死に仲間と走る花野井と大きな歓声が響き渡っていた。

ほたるの声援にすぐさま姿を見つける花野井。
微笑むと歓声はさらに大きくなる。

これまでの花野井とは違う。
キラキラしていて目が離せないほたるは、心に膨れ上がるものを感じた。

倉田のパスを引き受け、花野井のダンクシュートで試合は終了。

二人はハイタッチを交わし、勝利をおさめた。

ほたるは花野井のもとへと急ぐ。

すごくカッコよかったと大興奮のほたるを抱き上げ、花野井は世界一の笑顔で笑った。

「花野井くんと恋の病」を最新話含めデザートをすぐに無料で読む

「花野井くんと恋の病:24話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「デザート2020年6月号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「花野井くんと恋の病:24話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTでデザートを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「花野井くんと恋の病:24話」の感想と考察

いや~最高によかった!

この漫画は恋愛だけじゃなくて、ちょっとクセのある花野井が徐々に友情とはこんなものなのかと気づいて心を開いていくところも大きな魅力ですよね。

だからこそ、これまでにない彼の出す”あんなところ”や”こんなところ”に、ほたるもどんどん惹かれていくのだろうと思います。

いいなぁ、なんかいいなぁ。

しかも倉田いわく今回花野井が頑張ったのは、もちろんほたるの言葉もありましたがきっかけは、ほたるにカッコいいと言われたことがなかったことらしいです。

なんと♡

次回の花野井くんと恋の病は次回お休みです。デザート2020年7月号の発売日は5月22日になります!

まとめ

以上、「花野井くんと恋の病:24話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!