最新話ネタバレ

「ヒミツのヒロコちゃん:14話」最新話ネタバレと感想!”ヒミツのアイちゃん”スピンオフ連載!

2020年5月1日発売のプレミアチーズ!2020年6月号に連載されている「ヒミツのヒロコちゃん:14話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「ヒミツのヒロコちゃん:14話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「プレミアチーズ!2020年6月号」が無料で読めます。

U-NEXTでプレミアチーズ!を今すぐ無料で読む

「ヒミツのヒロコちゃん:14話」のネタバレ

強敵

自分の身も心も律希のためにあると豪語する久我にヒロコは身の毛もよだつ思いだった。

それは久我の勝手な感情であって、決してあなたを選ばないとヒ立ち向かうヒロコ。

しかし久我は未来はわからないと、どこからくるかもわからない自信で満ち溢れている。

自分の存在を無視するのかと尋ねるも、こればかりはリサーチ不足だったと頭を抱える久我。

その”リサーチ”という言葉にヒロコはハッとする。

久我の耳に並んだピアスの位置。

それは律希を意識した上で、全く同じ場所に開けられたものだった。

後輩金本からの恨み

毎日毎日律希に会いたいと言われ続ける身にもなってほしいと金本は言う。

それでも会ったことがない女に想いを寄せられても知らんと呆れる律希。

恨みでもあるのかよと尋ねるも、ハッキリないと答える金本には大学3年間律希のせいでフラれてきたしっかりとした恨みがあったらしい。

金本との電話を終えた律希が戻り、二人の姿を探す。

ヒロコの戦い

律希と同じ位置のピアスをしているだけで、彼のことが身近に感じ幸福感で満たされると言う久我。

密かに聞いている律希はゾッとする。

負けじとヒロコは、それはつまりストーカーだと言いかけるが、久我は被せるようにこれは”愛”だと言い放つ。

それでもこれだけは言わせてほしいと、ヒロコは勇気を振り絞る。

久我がどれだけ律希のことを想おうと譲り気はなく、引く気もさらさらない。

それでも奪いにくるなら全力で立ち向かうと。

律希はヒロコのカッコよさに微笑んでいた。

その自信ありげな言いぐさに嘲笑うかのような笑みを見せる久我だったが、ヒロコにはちゃんと律希に愛されているという自信がある。

だから自分も強くありたいと思えるのだ。

隙入る間もない二人

律希に呼ばれたヒロコは部屋のなかを探す。

どうやら広い風呂に感動したらしく、一緒に入ってみようと誘うのだ。

もちろん水を張っているわけではないけれど、広げられた律希の手を無視し少し距離を置いて座るヒロコ。

この行き場のない手をどうしてくれるんだど律希は拗ねる。

久我との戦いで高揚しているヒロコは、今律希に触れたら抑えられないと顔を赤らめる。

我慢する必要なんてない。

なぜなら自分はヒロコのものだし、好きにしていいのだと頬に触れる律希。

ヒロコは抱きつきキスをする。

そのキスに応える律希の前に再び現れた久我は、二人のラブラブな空気に耐え兼ねてバルコニーで叫び倒すのだった。

「ヒミツのヒロコちゃん」を最新話含めプレミアチーズをすぐに無料で読む

「ヒミツのヒロコちゃん:14話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「プレミアチーズ!2020年6月号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「ヒミツのヒロコちゃん:14話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTでプレミアチーズ!を今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「ヒミツのヒロコちゃん:14話」の感想と考察

キモいなー久我さん…。

だいぶイッちゃってますよねー。

金本もかなり律希を恨んでいたようで、とんでもない生物をブッこんできたものです。

しかしヒロコは負けませんでした!
勇敢に戦いました!

まだ終わってはないかもしれませんが、密かにその戦いを見届けた律希は嬉しかったと思います。

次回、ヒミツのヒロコちゃん【15話】掲載のプレミアチーズ!2020年8月号の発売日は7月4日になります!

まとめ

以上、「ヒミツのヒロコちゃん:14話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!