最新話ネタバレ

「ハニーレモンソーダ:55話」最新話ネタバレと感想!僕らの甘く青い春

2020年6月3日発売のりぼん2020年7月号に連載されている「ハニーレモンソーダ:55話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

ちなみに前回のストーリー54話のネタバレは下記の記事でまとめています。
読んでいない場合はまずコチラから!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「ハニーレモンソーダ:55話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「りぼん2020年7月号」が無料で読めます。

U-NEXTでりぼんを今すぐ無料で読む

「ハニーレモンソーダ:55話」のネタバレ

友達

友達はできたか、担任とはうまくやっているか、会えば心配するあゆみたちに羽花はクラス替え早々に起こった出来事は言えないまま。

何かあったら絶対に言ってねといってくれるみんな言葉を胸に、今日も隣のクラスには界がいる。

“3年生が楽しい”と報告できるように、羽花は絶対に暗い顔をしないと決めていた。

ホームルーム、羽花の前の席の女子のスマホが鳴る。
没収されたら返ってこないと、青木先生の噂はみんなが承知していた。

羽花はすかさず教科書をバラまき慌てた声をあげる。

上手くいったようで、青木先生は素知らぬ顔のままホームルームを終えて教室から出て行く。

その直後、当の本人や周りの生徒らが羽花を称えた。

ありがとうと涙ながらに訴える女子たちに囲まれている最中、その中の1人と付き合っている男子が現れる。

“あーたん”と甘えるラブラブモードの男子に付き添って入ってきた界たち。

互いに手を挙げてドライな挨拶を交わす羽花と界に、なんだそれと2人を初めて見る周りの女子らは驚く。

それならと男子の1人が、”構って”の合図に頭の上でレモンの形を作ってみてはどうかと提案する。

2人はいつもこんな感じだと微笑む高嶺もまた賛成する。

呆れた様子の界は特に何も言わずに無表情のまま教室から去っていき、残された羽花は助けた女子たちとクラス替え後初めてのライン交換をする。

初期設定のままのラインを見て界とお揃いの画像にしないのかと尋ねられた羽花は、また初めて知ったかとのようにやりたい願望に駆られるのだった。

隣のクラス

結局その願望は妄想だけで済ませる気満々の羽花。

体育の時間では界が別コートでバスケをしていて、改めて隣のクラスであることの凄さを実感。

界と目が合った瞬間赤面する羽花は、見れる代わりに見られることもあるのだと悟り変なことはしでかせないと気がしまる。

うまくやらなければと考えていた矢先、跳び箱に激突してしまった羽花は鼻血を出してしまう。

周りが心配するなか自分の体操着で止血してくれる界にお姫様抱っこでかかえられ、周りからは感激の声があがる。

また告白されるだろうなと呟く界の友達の言葉に、羽花は”また?”と疑問を抱く。

気にするなと界は言うけれど、これまでもあったのだろうかと更に疑問は深まる羽花は初めて隣のクラスになったことで困ったこともあるのだと知る。

“構って”

気にするなと言われたから気にしない。

でもこれは誰なんだろう?と気にせずにはいられない界のライン画像には、知らない女子生徒の斜めアングルの写真が設定されていた。

その頃界たちは、羽花が知れば嫌がるのではないかと話し合っていた。

そんななか界が教室の入り口に目をやると、羽花が真っ赤な顔をしながら”構って”のレモンを頭の上で作っている。

感激の声をあげる男子たちから逃げる羽花と、本気モードで追いかける界。

背後から抱き止められて、羽花は画像の中の人物が一体誰なのか問う。

は?と驚きの声をあげる界は、まさか加工したせいで自分だと気づいていない羽花に呆れる一方で、羽花は自分を設定してくれている嬉しさと恥ずかしさから赤面する。

3年生、楽しい

そこに青木先生と遭遇する。

一瞬目があったが、挨拶を交わすことなく去っていく青木先生の背中を見つめる界。

自分のことは嫌っているが悪い先生ではないと言いながら、自分と付き合っていることで何かあるようなら言えと羽花に告げる。

その思いを察した羽花は満面の笑みで”私は大丈夫”だと返すのだった。

そんななか、2人を探しに界の友達や羽花の友達が名前を呼んでいる。

羽花がここにいると叫ぼうとした瞬間に、界はキスをする。

まだちゃんと”構って”ないからと再び口づけをして、頭に優しくキスを落とす。

“3年生が楽しい”と笑う羽花のライン画像は後日、界の斜めアングル写真が設定されていた。

「ハニーレモンソーダ」を最新話含めりぼんをすぐに無料で読む

「ハニーレモンソーダ:55話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「りぼん2020年7月号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「ハニーレモンソーダ:55話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTでりぼんを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「ハニーレモンソーダ:55話」の感想と考察

新しいクラスになってどうなることかと心配していましたが、羽花の優等生さを周りは少し誤解して距離を置いていただけだったようです。

スマホが鳴った女子を助けたことでクラスに馴染める結果となった羽花。

そして隣のクラスの界とも超順調!

あんなに初々しかった2人のキスシーンが当然のごとく出てくるのが堪らなく好きです。

そろそろもーちょい進展しても良いのかなぁーなんて思ったり♡♡♡

次回、ハニーレモンソーダ【56話】掲載のりぼん2020年8月号の発売日は7月3日になります!

まとめ

以上、「ハニーレモンソーダ:55話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!