最新話ネタバレ

「かぐや様は告らせたい:177話」最新話ネタバレと感想!始まりの地で二人は────。

2020年4月30日発売の週刊ヤングジャンプ2020年22・23合併号に連載されている「かぐや様は告らせたい:177話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

ちなみに前回のストーリー176話のネタバレは下記の記事でまとめています。
読んでいない場合はまずコチラから!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「かぐや様は告らせたい:177話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「週刊ヤングジャンプ2020年22・23合併号」が無料で読めます。

U-NEXTで週刊ヤングジャンプを今すぐ無料で読む

「かぐや様は告らせたい:177話」のネタバレ

早坂との別れ

自分の修学旅行はここで終わりだと告げる早坂に、かぐやはこれからどうするのかと尋ねる。

せっかく自由になったのだからやりたいことをやりますと言う早坂。

こうして二人の主従関係は幕を閉じた。

翌朝、藤原のとんでもない作り話のせいで友達の間では根も葉もない噂が飛び交っていた。

早坂が戻ってこないのは、先物取引に失敗して養殖していたアザラシが集団脱走したからだの、白銀の婆ちゃんがポテチの転売に大失敗しただの訳がわからない。

とにかく今日こそは一緒に回れるだろ?と尋ねる豊崎らに、今日も野暮用があると答える白銀。

背後で待機するかぐやを見つけては、ビュッフェ方式並みにとっかえひっかえだと囁かれる白銀だった。

空いた穴

早坂のSOSに気づいてやれなかったことを悔やむかぐや。

これまでも幾度となくヘルプサインを出していたかもしれないと思うと後悔する。

早坂と白銀が一緒に京都を回ると聞いたときは嫉妬したが、あれは早坂を守ってくれていたのだと分かり、かぐやは礼を言う。

たいしたことはしていないと返す白銀は、自分のした行いを振り返り改めて、本当に大したことをしていないことに気づく。

早坂はどこへ行くのだろうとかぐやは言う。

自分から解放され、自由になったことでどこへでも行くことができるんだと。

それが彼女にとって良いことならば落ち込んではいられないと、白銀の手を取りこの修学旅行を楽しもうと心に決める。

新しい関係の始まり

こうして修学旅行を無事に終えたかぐやは帰宅した。

翌朝、学校への送迎車に乗り込もうとしたかぐやは人影に気づく。

駆け寄るとそこには、髪の毛をバッサリ切った早坂が手をあげて立っている。

一緒に学校に行こうよと、少し顔を赤らめながら。

かぐやは涙を浮かべながら、いつかこうなれたらいいなとずっと夢見てきたと涙した。

「かぐや様は告らせたい」を最新話含め週刊ヤングジャンプをすぐに無料で読む

「かぐや様は告らせたい:177話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「週刊ヤングジャンプ2020年22・23合併号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「かぐや様は告らせたい:177話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTで週刊ヤングジャンプを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「かぐや様は告らせたい:177話」の感想と考察

かぐやと早坂の主従関係が終わりを告げて、別れた二人がどうなるのか心配でした。

お互いにどこかポッカリと穴が空いたに違いない。
けどかぐやからすれば早坂は解放されたんだと思わずにはいられない。
だから引き留めることもできなかった。

そんななか新たな関係、”友達”として再スタートした二人。

感動ですねー。

次から新たな展開が始まります!

次回、かぐや様は告らせたい【178話】掲載の週刊ヤングジャンプ2020年24号の発売日は5月14日になります!

まとめ

以上、「かぐや様は告らせたい:177話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!