最新話ネタバレ

「寄生列島:9話」最新話ネタバレと感想!私が守る

2020年5月11日発売の週刊ヤングマガジン2020年24号に連載されている「寄生列島:9話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

ちなみに前回のストーリー8話のネタバレは下記の記事でまとめています。
読んでいない場合はまずコチラから!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「寄生列島:9話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「週刊ヤングマガジン2020年24号」が無料で読めます。

U-NEXTで週刊ヤングマガジンを今すぐ無料で読む

「寄生列島:9話」のネタバレ

島民裁判

島からの脱出に使う船から燃え上がる炎の前に微笑むように立ちはだかる莉子に、千尋らは驚愕する。

貴重なサンプルだと呟く蜷川が莉子に近づくと、包丁で頬を傷つけられ流血。

彼女の目で寄生虫が動いたのを見た蜷川が見とれていると、莉子が包丁を振りかざす。

その瞬間に千尋が抱き締め止めに入る。

もう止めてと告げるも、二次感染の恐れがあるからと蜷川が自分に任せるよう促す。

そこへ騒ぎを嗅ぎ付け集まった島民たちは、莉子を連れ出しただの火事は千尋たちの仕業だの責め立てた。

莉子を返せと怒鳴りあげられるも、彼女がひとりぼっちだったときに目もくれなかった人間に渡せないと、千尋は莉子を守ることを決意する。

さらに蜷川の存在が明らかとなり、千尋ら全員は町内会長へと差し出された。

そこで彼から告げられたのは、島民裁判を執り行うということだった。

「寄生列島」を最新話含め週刊ヤングマガジンをすぐに無料で読む

「寄生列島:9話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「週刊ヤングマガジン2020年24号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「寄生列島:9話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTで週刊ヤングマガジンを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「寄生列島:9話」の感想と考察

島民裁判!?

危険な予感がするこの言葉…。

船での脱出が憚れ、窮地に立たされた千尋たちがさらなる窮地に。

島民裁判とは一体!?

次回、寄生列島【10話】掲載の週刊ヤングマガジン2020年25号の発売日は5月18日になります!

まとめ

以上、「寄生列島:9話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!