最新話ネタバレ

「キスで起こして。2話」最新話ネタバレと感想!超特大の大反響!

2020年5月2日発売のりぼん2020年6月特大号に連載されている「キスで起こして。2話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「キスで起こして。2話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「りぼん2020年6月特大号」が無料で読めます。

U-NEXTでりぼんを今すぐ無料で読む

「キスで起こして。2話」のネタバレ

転入

朝から洗面所を占領する絵南に、冬真は悪態つく。

そんな二人は今日から高校2年生。

以前の学校では上手くいかなかった絵南だが、今回こそは”この人!”という男子を見つけるのだと気合い十分。

門をくぐるなり、いきなり女子から手紙をもらい冬真。

ところが読みたくないとあっさり拒否する冬真に、その女子も絵南も驚愕。

受けとるくらいいいのではないかと口を挟むものの、いちいち相手にしていたら消耗すると塩対応。

そんななか早速、下駄箱で男子に声をかけられる絵南。

超絶軽いノリにドン引いて唖然としていると、すかさず冬真が助けに入った。

さらにそのまま手を引き職員室まで案内してくれて、担任からは冬真がいるから安心しなさいとまで告げられる。

この面倒見に良さは、小さな妹がいるからだろうと絵南は思った。

冬真の幼なじみ

職員室の前で冬真を待っていたとき、教師から逃げる男子生徒がポップコーンをばら蒔く。

それが絵南の頭に見事命中。

絵南目当てでわざとやったんじゃないかと呆れる冬真に、日翔(にちか)は絵南を見てこの人が冬真の姉かと合点する。

みんな同じクラスだからヨロシクねと微笑み日翔から、この学校はクラス替えがないと知らされた絵南。

つまりそれは、すでにグループが出来上がっているということで、絵南に不安がよぎる。

自己紹介を終えた絵南は早速有名人。

冬真の義姉弟なんておいしすぎだと囁かれ、友達ができるかどうか更に不安がのしかかる。

お昼の時間がやってきて、怯んでる場合ではないと意気込む絵南だったが何故か冬真に連れ出されやむなく撃沈。

有難いが女友達も作らないとと戸惑うなか現れたのは蛍という同じクラスの女の子。

冬真や日翔とは幼なじみらしく、モデルをやっていて学校に来ないことも多いのだそう。

そんな3人と一緒に過ごす昼食中、日翔からクラスラインに絵南も誘うよう言われたとお声がかかり喜ぶ。

ところがそんなたIDを晒すなんて信じられないと、やめとけと忠告する冬真。

いい加減耐えられなくなった絵南は、冬真が過干渉すぎると嘆く。

希咲と重ねられても困ると呟くと、対して差がないとあっさり肯定。

もう自分に干渉しないでと怒ってその場を後にした絵南だったが、放課後とてつもなく後悔していた。

大事な家族…?

そんな矢先、女子たちから話してみたかったと声をかけられた絵南は大喜び。

ところが彼女らの話題は冬真のことばかり。

さすがに薄々気付き始めた絵南に突然蛍が一緒に帰ろうと抱きついてきた。

日翔もいたがそこには冬真の姿がなく、小学校に希咲を迎えに行ったのだという。

ここまで家族愛が強いのには理由があるのかと疑問に思った絵南。

日翔らは希咲は特別ではないかと告げる。
それは母親と”妹を守る”と約束したからだと。

長い1日を終えて帰宅した絵南だったが、そこには先ほど冬真の話題で持ちきりだった女子らが玄関前でたむろしていた。

絵南を見つけるなり、やはりここが冬真の家なんだと喜ぶ彼女らはおもむろに携帯を取り出し撮影しようとする。

ぶちギレた絵南は冬真を守るため、手を出すなと制する。

いきなりキレて家族ぶって!と言い返されるものの、冬真は大事な弟だと激怒。

そこへ帰宅した冬真と希咲が背後から現れ、冬真に威嚇された女子らはそそくさと帰っていく。

これで明日からハブられると落ち込む絵南に、そうはさせないと冬真は言う。

俺がずっと一緒にいてやるからと。

妹扱いするくせに、突然そんなことも言わないでほしいとと絵南は赤らむ頬を抑えるのに必死だった。

「キスで起こして。」を最新話含めりぼんをすぐに無料で読む

「キスで起こして。2話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「りぼん2020年6月特大号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「キスで起こして。」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTでりぼんを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「キスで起こして。2話」の感想と考察

2話目にして、主人公絵南の恋心が動きだそうとしていますね。

大事な弟!と豪語した矢先のことで、少しばかり展開が早いのかなー?と疑問になるところもありますが…。

まぁ冬真がカッコいいし、そもそも運命の出会いを求める夢みる少女なだけに恋に落ちやすいのは仕方がないですね。

新連載早々大反響のこの作品!
次回もお楽しみに!

次回、キスで起こして。【3話】掲載のりぼん2020年7月号の発売日は6月3日になります!

まとめ

以上、「キスで起こして。2話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!