最新話ネタバレ

「コレットは死ぬことにした:99話」最新話ネタバレと感想!冥府はよいとこ、一度はおいで

2020年5月20日発売の花とゆめ2020年12・13合併号に連載されている「コレットは死ぬことにした:99話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

ちなみに前回のストーリー98話のネタバレは下記の記事でまとめています。
読んでいない場合はまずコチラから!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「コレットは死ぬことにした:99話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「花とゆめ2020年12・13合併号」が無料で読めます。

U-NEXTで花とゆめを今すぐ無料で読む

「コレットは死ぬことにした:99話」のネタバレ

個を識別するもの

今宵、ガイコツらはパニックを起こしていた。

なぜかというと、突如としてハデスがそれぞれに名前を付けてはどうかと提案したのだ。

名前とは個を識別し、個を確立するもの。

まさに青天の霹靂。

こたつを囲みながらガイコツらは夜な夜な考えを巡らせる。

しかし驚くほどに頭が働かず、とりあえずクロノスとラダの部屋を完成させつつ考えようという結論に至った。

こうして部屋作りをしていると、ハデスの部屋を作ったころのことを思い出すと皆が思い出に浸りだす。

美しいもの

世界が生まれたとき空や海や地上にそれぞれ生き物が現れたように、地下にもガイコツらが突如として現れたのだ。

何をするでもなく彷徨い、身を寄せあってくらしていたがいつからか見知らぬ影がやってくるようになった。
それが罪人たちだった。

外の生き物からすると自分たちが異形らしいと認識したガイコツらは、では美しいとはどういうものなのだろうと疑問を抱く。

戯れにコツコツ磨いた石を月の光に透かしてみたときのあの高揚感。
これが美しいということかと、ガイコツらはいつしか美しいものを求めるようになった。

そこに降臨したのがハデスだった。

ハデスの美しさは外見に留まらず、ガイコツを見ても見た目は問題ないと中身まで美しかった。

個を識別する名前でないもの

その出会いを懐かしむガイコツらは、ふといい名前は思い付いたかと尋ね合う。

それでは天界通信に掲載されていたヘルメスの記事を参考にしようということになった。

それぞれがその気になって、ニルスやカフカ、リリンそしてシシューと名乗ってみせたがハデスがその名を呼ぶ想像をしては悶絶するのだった。

そしてふと気づくのだ。

すでにハデスはガイコツそれぞれを識別し、認めてくれているということに。

その旨をハデスに伝えると、ハデスもまた当時を思い出した。

名前を付けたとしても見た目が同じでは間違えてしまうかもしれない。
それなら姿だけで見分けられるよう努力しようと決めていたのだ。

家来であるガイコツらの個を知るべきで、知りたくて知ってよかった。
ハデスはこれからも自分の元にいてくれと告げる。

やはり悶絶するガイコツなのだった。

「コレットは死ぬことにした」を最新話含め花とゆめをすぐに無料で読む

「コレットは死ぬことにした:99話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「花とゆめ2020年12・13合併号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「コレットは死ぬことにした:99話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTで花とゆめを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「コレットは死ぬことにした:99話」の感想と考察

今回はガイコツメインのストーリーでした。

おかげでガイコツが生まれたときのこと、ハデスとの出会いを知ることができました。

ハデスは最初からハデスだったんですね~。
そりゃガイコツらも家来としてずっとついてくるわけです。

ほころぶ話でした!

次回、コレットは死ぬことにした【100話】掲載の花とゆめ2020年14号の発売日は6月20日になります!

まとめ

以上、「コレットは死ぬことにした:99話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!