最新話ネタバレ

「マイホームヒーロー:102話」最新話ネタバレと感想!母の誕生日はトラウマ

2020年6月1日発売の週刊ヤングマガジン2020年27号に連載されている「マイホームヒーロー:102話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

ちなみに前回のストーリー101話のネタバレは下記の記事でまとめています。
読んでいない場合はまずコチラから!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「マイホームヒーロー:102話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「週刊ヤングマガジン2020年27号」が無料で読めます。

U-NEXTで週刊ヤングマガジンを今すぐ無料で読む

「マイホームヒーロー:102話」のネタバレ

策略の意図

家族一丸となって半グレと戦おうという哲雄の言葉を伝えられた零花は、本当に父親がそう言っていたのかと信じられなかった。

意外すぎるその言葉に疑問を抱きつつ、具体的に何をすればいいのかと小沢に問う。

とりあえず今の状況を聞かれた零花は、祖母から歌仙そして自分へとオガミメが受け継がれており、その修行をやらされていることを告げる。

祖父からの仕打ちは家族の恥。
あれを明かすことはできないまま、母親とともに逃げるタイミングを計っていることを告げると、小沢はそれは待ってほしいと言う。

オガミメになれれば儀式を行える。
そうすることで教団員らを操り、半グレと戦う助っ人にできると小沢は考えている。

そういうことで引き続き潜入したままでいてくれと立ち上がる小沢は、哲雄への伝言を預かる。

半グレに圧勝して家族でこの村を出よう!という伝言は、”逃げる準備を進めておく”という言葉に置き換えられ哲雄に伝えられることとなった。

小沢の過去

鳥栖家の金を狙っていることがバレて、哲雄の捕獲を逃した窪の組織は頭を抱えるしかなかった。

内外に漏れれば仕事がなくなることを恐れた上層部は即刻、哲雄を殺すよう指示を下す。

そこにいた甲斐が、密かに小沢へ情報を流す。

8年追ってきた小沢。
その日は母親の誕生日だった。

反社から足を洗った小沢の父親は、家から少し離れた場所に事務所を設けフリーライターとして真面目に働いていた。

その父親についてきていた甲斐も家族同然だった。

そんな父親を驚かせようと自宅の植木に隠れる小沢は、どんな風に驚かせようかとワクワクしながら心待ちにしていた。

車が停まる音と骨が折れる音。

覗き込んだ小沢の目に飛び込んできたのは、首を折られ目を見開いた父親の姿と窪の横顔だった。

痕跡が一切残されなかったことで行方不明と処理されたものの甲斐にだけは見たことを伝え、甲斐は窪と同じ組織に入り小沢とともに復讐の道を選んだのだった。

復讐に巻き込まれた哲雄たち

次に村に立ち入るのは哲雄の命を狙った窪たちだと悟る小沢は、村に入る入り口に穴を掘る。

父親の仇を討つため、初めて造った爆弾を仕掛ける。

車一台ぐらい余裕で吹き飛ばせる。

小沢の顔には笑みさえ浮かんでいた。

「マイホームヒーロー」を最新話含め週刊ヤングマガジンをすぐに無料で読む

「マイホームヒーロー:102話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「週刊ヤングマガジン2020年27号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「マイホームヒーロー:102話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTで週刊ヤングマガジンを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「マイホームヒーロー:102話」の感想と考察

なぜ小沢がこの村にきたのか、なぜ哲雄からの伝言を置き換えて零花に伝えられたのか、ようやくハッキリしました。

そして甲斐もまた、小沢とともに父親へ仇を討つ者の一人だったんですねー。

そんな復讐に、知らないうちに巻き込まれてしまった哲雄一家。
恐らく小沢からすれば父親の復讐が果たされれば哲雄の命はどうだっていいはず。

この復讐劇がどう果たされるのか、ハラハラします・・・。

次回、マイホームヒーロー【103話】掲載の週刊ヤングマガジン2020年28号の発売日は6月8日になります!

まとめ

以上、「マイホームヒーロー:102話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!