最新話ネタバレ

「七つ屋志のぶの宝石匣:45話」最新話ネタバレと感想!君のために、今、一人でいることを選んだ

2020年4月26日発売のEKiss2020年6月号に連載されている「七つ屋志のぶの宝石匣:45話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「七つ屋志のぶの宝石匣:45話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「EKiss2020年6月号」が無料で読めます。

U-NEXTでEKissを今すぐ無料で読む

「七つ屋志のぶの宝石匣:45話」のネタバレ

訳ありの35歳

鷹臣と虎徹は、特定した離散事件重要人物の存在を顕定に話せないでいた。

───────

グリラのダイヤを手に店に現れたのは井川真紀35歳。

目も合わせない暗い印象のこの女性は、志のぶが50万円で買い取ると告げた途端に豹変する。

ご主人にもらった大切なものだからともうひと声と大きな声を張り上げる。

意外な一面にドン引きした志のぶの声も出ない様子に、百合江がすかさず現れ代わりに対応。

52万円で納得し、井川は帰っていく。

実はこれで3回目の来店だと百合江は言う。
金持ちには間違いないものの、住まいは目黒区にも関わらず銀座の質屋にまで出向いている。

訳ありではありそうだが、どこか見覚えがあると呟く。

そんな母親を尻目に志のぶは、自分は勉強!と言い聞かせ顕定に会わないことにホッとしていた。

訳ありの嫁

母親との休憩で訪れた蕎麦屋のテレビで、デュカリーの展覧会について宣伝が流れていた。

どうりで顕定が姿を現さないわけだと母親は言う。

テレビのなかの乃和はそれはもう美しく、顕定が一緒にいることが気にかかる志のぶ。

次に流れたスポーツコーナーで、去年のリーグ戦で優勝に貢献したと言われているターキーズの井川武蔵が映し出された。

その瞬間、母親がピンときた。

店にきた井川真紀は、井川武蔵の嫁だ。

兄妹

顕定は、デュカリー展のオープニングパーティーに出席していた。

乃和は来ていないのかと声をかけてきたのは青山菖蒲だ。

途端、乃和の引退について直球を投げる顕定に、原因は顕定かそれともまさかの自分かと尋ねる菖蒲。

それは紛れもなく菖蒲だった。

家族のことを世間に知られたくない乃和にとって、菖蒲が仕掛けた小細工が引き金となった。

乃和には記者からバレたと告げる一方で、菖蒲は自分の店の宣伝のために本気で兄妹ネタを売ろうと考えていたらしい。

どうすれば引退をやめてくれるかなと悩む菖蒲に、顕定はとてつもない違和感を感じてならなかった。

訳ありの嫁再来

グリラの指輪を片手に再び現れた井川真紀。

百合江から聞いた野球選手の嫁という話から、色んな想像が先走る志のぶは、本当に売ってしまっていいのかと尋ねる。

すると真紀からまさかのカミングアウト。

どうやら投資に失敗し、家の貯金をほとんど使ってしまったと言う。

旦那にバレないうちに少しでも損失を取り戻そうと躍起になっていた。

そこに、旦那である野球選手の井川武蔵と息子の優勝が現れた。

投資の話を聞かれてしまい、涙ながらに謝罪する真紀だが武蔵は膝から崩れ落ちる。

ここ最近の真紀の様子がおかしく、家事をしていても上の空。

どこか悪い病気なのかもしれないと優勝と心配し、尾行してきたのだと言う。

安堵する武蔵に、許してくれるのかと尋ねる真紀。

そもそも投資は野球を引退したあとのことを心配をしてやっていたこと。
それも武蔵の怪我が立て続けに起こっていたからだった。

次は必ず日本シリーズでMVPを取ってみせるからと意気込む武蔵に、真紀と優勝は抱きつく。

投資をやめること、そして隠し事はしないこと。
心が離れたら家族は終わりだと諭され、井川家は仲良く帰っていった。

邪眼

続いて店にやってきた女性は、なんと青山菖蒲と一緒にいた女・西瞳。

そのことにすぐに気づいた志のぶはなんとも気まずい。

その頃──────。

乃和のもとに菖蒲が姿を現した。

話があると告げられ、確かに父親のことや顕定のことを知りたかったが関わってはいけないと無視する乃和。

ところが顕定の話と言われ立ち止まる。

デュカリー展で会った顕定とは、乃和の引退を止めたいと意見が一致したと言う菖蒲はなんと脅迫に持ち込んできた。

顕定に想いを寄せている乃和にとって、父親のことがバレればおしまい。

菖蒲は金輪際邪魔をしない代わりに、引退することで自分の邪魔をするなと言い出す。

邪魔をすれば顕定が危ないと…。

一方西は、宝石を売りたいと言っていくつものジュエリーを差し出した。

とりあえず普通に接客をしなければと平然を装う志のぶだったが、実際に宝石を見てみると無惨なものだった。

アクアマリンと言われる指輪はブルードパーズ。

ノーヒートと言われているサファイアはヒート。

ルビーと言われる指輪はなんと合成。

それもそれもルーペなしで言い当てる志のぶに、西はいい加減な鑑定と言って店を出ていってしまう。

やってしまったと、どうすればいいか困惑する志のぶだったが、一方で西は志のぶの鑑定が全問正解であることに驚いていた。

彼女にとって志のぶの目は邪眼にすぎないのだ。

「七つ屋志のぶの宝石匣」を最新話含めEKissをすぐに無料で読む

「七つ屋志のぶの宝石匣:45話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「EKiss2020年6月号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「七つ屋志のぶの宝石匣:45話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTでEKissを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「七つ屋志のぶの宝石匣:45話」の感想と考察

青山菖蒲、一体なにを考えているのやら。

自分が店をオープンさせるから、乃和と兄妹であることが世間に知られればいい宣伝になるのは間違いないですよね。

そのためには乃和に引退されたら困るからでしょう。

汚い男。

一方、今回登場しませんでしたが、鷹臣と虎徹なあぶり出した重要人物とは一体誰なのかめちゃめちゃ気になります!

なんと!╳╳╳╳!?

次回の七つ屋志のぶの宝石匣【46話】掲載のEKiss2020年7月号の発売日は5月25日になります!

まとめ

以上、「七つ屋志のぶの宝石匣:45話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!