最新話ネタバレ

「おひとり様物語:64話」最新話ネタバレと感想!様々なかたちの”おひとり様”を描く大人気!!オムニバス・ストーリー

2020年4月26日発売のEKiss2020年6月号に連載されている「おひとり様物語:64話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「おひとり様物語:64話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「EKiss2020年6月号」が無料で読めます。

U-NEXTでEKissを今すぐ無料で読む

「おひとり様物語:64話」のネタバレ

離婚

職場でチーフを務める芳岡は40歳。

ホワイトボードに書き込んだ明日の”有休”に、みんなが予定を尋ねてくる。

引っ越しと答えると、新居ですか~?と冷やかすように返され、芳岡はさらりと”離婚”と告げるのだった。

9年連れ添った妻よりも好きな人と一緒にいたいと言われれば仕方がない。

子供もいない、体力のあるうちでむしろよかったのかもしれないと芳岡は思っている。

“お疲れ様でした”

それだけを言い残し、夫のもとを去った。

引っ越し

無事に一人住まいのマンションに引っ越し、さてこれから荷ほどき開始。

部屋の隅に置かれた自分の荷物を見て、一瞬思うところはあるもののもくもくと片付ける。

完了したと同時にお茶でも飲もうかと思ったが、ほとんどの物を置いてきたせいで何もありゃしない。

財布を片手に、芳岡は街を散策。

懐かしいお出汁の香り引き寄せられて、蕎麦屋に入った。

つい頼んでしまった熱燗。

なんといっても休みだし大人だしと納得させ、勢いよく堪能する姿に、隣席のお客がやはり自分たちも頼もうと盛り上がる。

見ない顔だと店主の奥さんに話しかけられ、今日引っ越してきたばかりだと告げる。

おめでとうの一言に、なんだか不思議な気持ちになった。

どこで間違えたのか

ほろ酔い気分で帰り道を歩く。

どこからか桜の花びらが芳岡の頭上にひらひらと舞い降りた。

その瞬間、虚しさが押し寄せる。

こんな美しい春の夜に、なぜ自分はひとりぼっちなんだろう。

どこで間違えてしまったんだろう。

たったあれだけの片隅に追いやられた荷物を見て、9年間の結婚生活は取るに足らないものだと突きつけられたような気がした。

失うならなぜ始まったのか…。

今となってはどうでもいいこと。
このことは100万回考えた。

自分次第

翌朝目覚めて、そうだ、引っ越したんだと自覚する。

けれどなぜこのマンションにしたのかと、芳岡はふと考えた。

トイレから出てリビングに入ろうとしたとき、その匂いで思い出した。

生まれて初めて一人暮らしをしたときの部屋の匂い。

22歳。
小さいけれどよく陽が当たる部屋で、張り替えたての壁紙とワックスの匂いだ。

この部屋はあのときと同じ。

不安と期待がごちゃ混ぜの希望の匂いがしていた。

芳岡の目から涙が溢れた。

自分はまた新しいスタートが切れる。

どんな自分になろう、どんな人生にしよう。

すべては自分次第で何度だって始められるのだ。

「おひとり様物語」を最新話含めEKissをすぐに無料で読む

「おひとり様物語:64話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「EKiss2020年6月号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「おひとり様物語:64話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTでEKissを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「おひとり様物語:64話」の感想と考察

感慨深いおひとり様物語でしたね。

40歳で離婚。
子供なし。
夫に好きなひとができて、それすら気づかないでいたこと。

それに気づけるほど夫を見ていただろうかと考えていた芳岡に、なんだか色々ハッと気づかされたものがあります。

気を付けよ。

次回のおひとり様物語【65話】掲載のEKiss2020年7月号の発売日は5月25日になります!

まとめ

以上、「おひとり様物語:64話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!