最新話ネタバレ

「パラレルパラダイス:117話」最新話ネタバレと感想!愛しさと切なさと心苦しさと

2020年4月20日発売の週刊ヤングマガジン2020年21号に連載されている「パラレルパラダイス:117話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

ちなみに前回のストーリー116話のネタバレは下記の記事でまとめています。
読んでいない場合はまずコチラから!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「パラレルパラダイス:117話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「週刊ヤングマガジン2020年21号」が無料で読めます。

U-NEXTで週刊ヤングマガジンを今すぐ無料で読む

「パラレルパラダイス:117話」のネタバレ

好きだ

陽太が仁科と抱き合い、好きだと告げているところを目撃してしまったルーミは大泣き。

ところが陽太はアホくさいの一言。

これまで幾度となくルーミの前で他の女性と交尾を続けてきている。

今さら着衣のまま抱き締めたぐらいでなんだと言うのだと。

しかし重要なのは自分は”好き”と云われたことがないと訴えるルーミに、陽太はあっさりと好きだと告げる。

取って付けたような告白に機嫌が悪くなるルーミだったが、仁科の一件があって陽太は、伝えられることは伝えていかなければならないことを実感したからだと説明した。

ルーミはどちらにせよ心底泣くのだった。

抑えきれない衝動

一体なんの騒ぎかとバニーユが料理を運ぶ。

みながグラスを手に、カヅチが乾杯の音頭をとる。

陽太の健闘を祈って宴が始まった。

ミードが進み、まずはペコが酔っ払う。
呑んべえのペコは貴重なまミードを次々に呑んでいく。

次にバニーユから説教が始まった陽太は、その面倒臭さに嫌気がさしていた。

さらに飲んでも飲んでも変わらないと思っていたアマネは突如吐き出し、寝たと思えばおしっこを漏らした。

カヅチはそれを見て、自分は大きい方を漏らしたことを思い出し発情。

みなの前で交尾してと陽太に詰め寄る!?

「パラレルパラダイス」を最新話含め週刊ヤングマガジンをすぐに無料で読む

「パラレルパラダイス:117話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「週刊ヤングマガジン2020年21号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「パラレルパラダイス:117話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTで週刊ヤングマガジンを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「パラレルパラダイス:117話」の感想と考察

宴をするとカヅチが言ったときから、なんとなくこうなる予感はしておりました。

みなさんもそうだと…。

ミードというお酒でここまでみんなが酔っ払うとまでは思ってませんでしたが、アマネがおしっこを漏らしたことでカヅチの糸が切れたようです。

みんなの前で交尾してと迫られる陽太。

どーなる!?

次回、パラレルパラダイス【118話】掲載の週刊ヤングマガジン2020年22号の発売日は4月27日になります!

まとめ

以上、「パラレルパラダイス:117話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

無料で漫画が読めるサービスの詳細については、ただいまメンテナンス中です!

是非、楽しみにお待ちください☆