最新話ネタバレ

「クイーンズクオリティ:56話」最新話ネタバレと感想!青龍と玄武が手を取り合うとき

2020年4月13日発売のベツコミ2020年5月号に連載されている「クイーンズクオリティ:56話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

ちなみに前回のストーリー55話のネタバレは下記の記事でまとめています。
読んでいない場合はまずコチラから!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「クイーンズクオリティ:56話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「ベツコミ2020年5月号」が無料で読めます。

U-NEXTでベツコミを今すぐ無料で読む

「クイーンズクオリティ:56話」のネタバレ

信頼

鉱一とアタルの代わりに陽子とボーイらを現場に行かせる。

中程度群生骸思の浄化スタンスで復活速度と反応の違いを観察。

そこへメンテナンスを完了させた藍丸が戻った。

睦は密かにあちらと繋いでいた。
玖太郎と文が無事だとわかると、タカヤは次の段階へと移行する。

鉱一と藍丸を玖太郎と文の場所へと向かわせる。

これから青龍の蛇を狩ろうとしている最中、東雲碧唯一を殺さずに救い出せるかもしれないと考えていた。

そのためには鉱一と藍丸の力が必要不可欠。
鉱一は碧唯のかつての親友であり、藍丸ほどの人間が慕う人であれば救い出すべきだと考えている。

タカヤは鉱一を信頼し現場の指示を託す。

万が一救えないと判断した場合は直ちに報告し、特約条項に則りこの心間を破壊し即撤退すると言う。

睦のカノン4拍子に乗って、鉱一は藍丸を抱き出発した。

一方玖太郎と文のいる場所では、碧唯が誰かを引き入れようとしていることに勘づいていた。

殺したくないけどイラつくから殺すしかないと剣を振りかざす左腕を、文が引き裂いた。

その隙に玖太郎が鉱一と藍丸を引き入れた。

ついに5人が対面。
これより始末に入ると告げる鉱一の一言に、碧唯は泣きながら助けを請う。

そして気付いた。

これは碧唯と蛇の混合であると思っていたが違う。
碧唯のフリをした蛇であることに。

玖太郎は安堵した。

それならばあとはコイツを喰うだけだと。

何をぬかしていると笑いが止まらない碧唯の背後で、文が剣を振りかざす。

「クイーンズクオリティ」を最新話含めベツコミをすぐに無料で読む

「クイーンズクオリティ:56話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「ベツコミ2020年5月号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「クイーンズクオリティ:56話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTでベツコミを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「クイーンズクオリティ:56話」の感想と考察

ついに青龍の蛇を喰らうときがきたようです。
と、思いきや文が剣を振りかざしたところで終わってしまったー!

めっちゃ気になるところで…。

碧唯が単なる蛇であることがせめてもの救いだったようですね。

次回、ついに碧唯を救い出す!

次回、クイーンズクオリティ【57話】掲載のベツコミ2020年6月号の発売日は5月13日になります!

まとめ

以上、「クイーンズクオリティ:56話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

無料で漫画が読めるサービスの詳細については、ただいまメンテナンス中です!

是非、楽しみにお待ちください☆