最新話ネタバレ

「シンデレラクロゼット:12話」最新話ネタバレと感想!黒滝と美央の衝撃的な場面に出くわした春香は!?

2020年5月13日発売の別冊マーガレット2020年6月特大号に連載されている「シンデレラクロゼット:12話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

ちなみに前回のストーリー11話のネタバレは下記の記事でまとめています。
読んでいない場合はまずコチラから!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「シンデレラクロゼット:12話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「別冊マーガレット2020年6月特大号」が無料で読めます。

U-NEXTで別冊マーガレットを今すぐ無料で読む

「シンデレラクロゼット:12話」のネタバレ

焦る気持ち

立ち止まる春香を不思議に思った光が部屋の中を覗くと、黒滝と美央がキスをしているように見えた。

何してるんだと扉を開けると、どうやら美央がビールをこぼしたらしく慌てて拭いていただけだった。

浮気でもしてるのかと思ったと直球の光に、黒滝は全く慌てる様子もなくあり得ないからとだけ返す。

春香は一瞬でも疑ってしまった自分を恥じる。

翌朝、光の携帯に春香から連絡が入る。

何やら慌てた様子で”助けて”という言葉を最後に切れてしまう。

春香の家に駆けつけると、髪の毛がチリチリに焦げた春香と部屋が泥棒に入られたかのように散乱している。

詳しく話を聞いてみると、忙しい黒滝を自宅に招くことになったものの手料理のリクエストがあり見栄を張ってしまったと言う。

美央との一件で焦っていたことを光は見抜いた。

恥ずかしいと反省する春香に、光はもう一度スーパーに買い出しに行こうと手伝ってくれることに。

芽生え

黒滝も黒滝で、彼女の家=手料理ということを息を吸うように発想するところがタチが悪いと光は言う。

黒滝が悪いんじゃなく、つい見栄を張ってしまった自分が悪いと返す春香は実は付き合っていても自信が持てないでいるのだ。

そこまで黒滝はまだ自分のことを好いていないことは明白だった。
春香は黒滝の行動ひとつひとつが気になるのに、彼はそうではない。
それは意識していない証拠だからと春香は言う。

帰宅してからは光が手際よく教えてくれた。

家庭が複雑で、高校のころから叔母の家に居候しているらしくその頃から家事全般をこなすようになったらしい。

出来上がった料理はどれも大成功で春香は感動する。

ただこれをもう一度やるとなると億劫でもあった。

そんな春香に、リクエスト通りじゃなくてもいいんじゃないかと告げる。
誰かと一緒にいるということは、その人の能力が欲しいのではない。
一緒にいるのが楽しいからだと光は言う。

その言葉に、春香はそれなら自分は光みたいな人と結婚したいと言い出す。

二人でいれば絶対楽しいからと。

驚いて言葉を失う光に春香はもし自分が男だったらの話だと付け加え、光は力が抜けた。

でもさすがにウェディングドレスは着たいかなーと照れ笑いする春香に、いい加減にしろよとムキになった光は自分は男だと改めて告げる。

そうだっけ?と答える春香だったが、なぜ自分がこんなことを考えたのだろうと心の中で何かが芽生え始めていた。

「シンデレラクロゼット」を最新話含め別冊マーガレットをすぐに無料で読む

「シンデレラクロゼット:12話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「別冊マーガレット2020年6月特大号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「シンデレラクロゼット:12話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTで別冊マーガレットを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「シンデレラクロゼット:12話」の感想と考察

おろろ?
そろそろかなーなんて思いつつ、黒滝と付き合ってるからそれはナイかーなんて思ってましたが。

春香にも光に対するなんらかの気持ちが芽生え始めた瞬間です。

だからと言ってすぐにどうこうというわけではないのでしょうが、こんな風に恋愛観を語り合ってたらいいなぁって思うのも無理はないですよねー。

光の恋愛観好きです。

次回、シンデレラクロゼット【13話】掲載の別冊マーガレット2020年7月号の発売日は6月12日になります!

まとめ

以上、「シンデレラクロゼット:12話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!