最新話ネタバレ

「スパイスとカスタード:38話」最新話ネタバレと感想!ふたり一緒の夢見草

2020年4月13日発売のベツコミ2020年5月号に連載されている「スパイスとカスタード:38話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

ちなみに前回のストーリー37話のネタバレは下記の記事でまとめています。
読んでいない場合はまずコチラから!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「スパイスとカスタード:38話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「ベツコミ2020年5月号」が無料で読めます。

U-NEXTでベツコミを今すぐ無料で読む

「スパイスとカスタード:38話」のネタバレ

公開交際

季節は冬。

剣道新人戦で優勝したチカ。

課題をクリアしたことで、ついに顧問から交際の許可がおりた。

みんなから祝福されるタマは浮かれぎみ。

これで堂々とイチャイチャできると思った直後、チカからはこれまで通りだからと念を押される。

変なことは望んでいない。

ただ誰にも咎められることなく手を繋いだり一緒に帰りたいだけだったタマはショック。

翌日、律からとんでもないことになっていると知らせを受けたタマはチカの元へ。

そこには女子に囲まれるチカの姿があった。

どうやら支障のない程度なら剣道部員との交際が認められると噂が立ったらしく、これまで抑えていた女子らが行動に出たようだ。

困惑したチカはタマを見つけるやいなや手を繋ぎ、学校中に交際を公開。

そうなると二人の交際を知らなかった友達は我先にと冷やかす。

これまで通りと言っていたチカの宣言した意味がようやく理解できたタマは、もう何をするにも恥ずかしくなった。

当たり前になること

秘密の交際をしていたときは早くみんなに言いたかったはずなのに、知られれば恥ずかしいあまりチカの顔すら見れない。

正直めんどくさいと律に言われ、ほろりと涙するタマ。

そして思い出した。

自分が本当にしたかったことを。

その日の放課後、タマは剣道部が終わるのを待った。

部活を終えたチカは驚いていたし、部員も冷やかしたがそれでも一緒に帰ろうと告げるタマにチカは帰ろうと応えてくれた。

恥ずかしいけれど、これが当たり前になっていく現実がただ素直に嬉しかった。

帰宅したタマは、ふと新しくできるケーキ屋さんのチラシが目に留まる。

その店はどうやらチカの家の近くらしく…。

「スパイスとカスタード」を最新話含めベツコミをすぐに無料で読む

「スパイスとカスタード:38話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「ベツコミ2020年5月号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「スパイスとカスタード:38話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTでベツコミを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「スパイスとカスタード:38話」の感想と考察

おめでとう~。

顧問との約束通り新人戦で優勝したチカは、タマとの交際を認められることとなりました!

これまで付き合っていることを友達にすら話せなかったことで、やれいつからだのやれどうやってだの色々冷やかしに戸惑う二人。

でもそんなのは最初だけー。
これが当たり前になれば珍しくもなんともなくなったときに平穏が訪れることでしょう!

しかーし!
一変。
新しくできるケーキ屋さん、なにやらハプニングの予感!?

次回、スパイスとカスタード【39話】掲載のベツコミ2020年6月号の発売日は5月13日になります!

まとめ

以上、「スパイスとカスタード:38話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

無料で漫画が読めるサービスの詳細については、ただいまメンテナンス中です!

是非、楽しみにお待ちください☆