最新話ネタバレ

「宇宙兄弟:354話」最新話ネタバレと感想!友の道

2020年4月23日発売のモーニング2020年21・22合併号に連載されている「宇宙兄弟:354話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

ちなみに前回のストーリー353話のネタバレは下記の記事でまとめています。
読んでいない場合はまずコチラから!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「宇宙兄弟:354話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「モーニング2020年21・22合併号」が無料で読めます。

U-NEXTでモーニングを今すぐ無料で読む

「宇宙兄弟:354話」のネタバレ

“かぺ”の意味

六太とフィリップはエアロックが出て久しぶりの船外に興奮した。

これからの任務はウインチの付け替え作業。

すかさずAIが、先日の”かぺ!”の意味を知りたいと六太に問いかける。

検索してもそれらしきものが見つからないと言うAIに、”検索しても分からないことがある”ことが分かって良かったなと返す。

ウインチの付け替え作業が完了し、続いてハンドレールとテザーベルトをビートルへ取り付ける。

未だ答えがわからないAIが六太に”かぺ!”

すると六太は”おう!”と返す。

フィリップに”かぺ!”

するとフィリップからは”うるせー!”と返され、再び訳がわからなくなるのだった。

訓練

任務を終えた六太とフィリップは基地へと戻り”B60″ハビタット地点からのVR訓練がスタートした。

タイガーチームで得た情報は、新たにマニュアルに追加されてはいるものの容易ではない。

どこもかしこも滑落の文字ばかり。

二人がこれから行く道は、ケンジとレイジによって開かれたルナランダーへの唯一のルートだった。

地点を目の当たりにした六太からは、ビートルだけでは厳しいと声が漏れる。

さらに立ちはだかる絶壁。

それを見れば、ここに至るまでに全てのルートを試したことが伺えた。

覚悟を決めた六太は待機しているスティッチにビートルを乗せる。

持ち上がったところでビートルが壁を越える手順となっている。

六太はレイジたちの言葉を思い返した。

最初はビビるかもしれない。
けれどこちらの重力なら大丈夫だと言っていた。

彼らだからか、妙に安心感を抱いている六太。

これは友が示してくれているルート。

一緒に持ち上げてくれているような側にいてくれているような感覚のまま、ビートルは壁を越えた。

「宇宙兄弟」を最新話含めモーニングをすぐに無料で読む

「宇宙兄弟:354話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「モーニング2020年21・22合併号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「宇宙兄弟:354話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTでモーニングを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「宇宙兄弟:354話」の感想と考察

ケンジとレイジに導かれ、六太とフィリップは絶壁ポイントを越えることができたようです。

このまま何事もなく訓練が終わればいいのですが…

次回のモーニング2020年23号の発売日は5月7日になります!

まとめ

以上、「宇宙兄弟:354話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

漫画村や星のロミの代わりに無料で漫画が読める電子書籍サービスをまとめているので、是非お役立てください!