最新話ネタバレ

「私が恋などしなくても:14話」最新話ネタバレと感想!成川、結芽にハマる

2020年4月8日発売のプチコミック5月号に連載されている「私が恋などしなくても:14話」を読んだのでネタバレ・感想と考察をまとめました!

文字のみのネタバレではなく絵付きの「私が恋などしなくても:14話」が読みたいということであればU-NEXTで今すぐに「プチコミック5月号」が無料で読めます。

U-NEXTでプチコミックを今すぐ無料で読む

「私が恋などしなくても:14話」のネタバレ

成川の色ボケ

週末の大学OBの飲み会に誘われた成川は、結芽との予定があるからとあっさり断る。

大学時代から徹底して彼女を作らなかった成川に牧田はキモいと告げる。

結芽と付き合いはじめて1年と少しが経った──────。

それまで”隣の席の後輩”の印象はとにかく真面目で前向きなのに、どこかここにはいないようなただの他人。

それが今や、ふとした時にも見つめてしまう。

成川の視線に気づいた結芽が真っ赤になるのを見て、成川もまた顔を赤らめた。

気づけば自宅で、隣には結芽が好きな詩集を読んでいる。

メールを打っていたのでは?と尋ねる結芽に再び見とれていた成川。

今日は帰るつもりだったと焦る結芽にキスをして、何度も重ねあった体をまた求める。

翌朝、会社でこれが牧田のいう色ボケかと合点した成川に中野原のチーフアシスタントである花村から連絡が入った。

自分だけ

その色ボケとやらで、中野原のネームの催促を失念していた成川は正直落ち込んだ。

中野原が姿を消したことで、約束していた結芽との週末はキャンセル。

他人の都合に振り回される仕事だから、どうしたって聞き分けもよくなるものだ。

かと言って聞き分けがよすぎるのも寂しいと成川は感じている。

土曜日の夜──────…

心当たりをくまなく探しても中野原は見つからない。

チーフアシスタントの花村を訪ねると、花村は以前中野原が酔っ払って見つかったとき大変な思いをしたからとマンションに留まってほしいと告げる。

仕方なくリビングに留まることを決めた成川に色々と配慮する花村だが、成川の頭は結芽のことでいっぱいだった。

会いたい

中野原が見つかったのは日曜日の午後のことだった。

今回は海辺のシーンがあったからと成川は言う。

自宅に到着したころには中野原はすでに仕事モードに入っていて、成川はこれで大丈夫だと安堵する。

去ろうとする成川を引き留めて、花村は必死にお礼がしたいと告げるも成川はもう疲れきっていた。

他人の好意を無下にした代償を抱えながら、それでも結芽に会いたいと心の中で叫ぶ。

玄関のドアを開けた瞬間、結芽が焦ったように借りた本を返しにきたと告げる。

成川は思わず抱き締めた。

疲れ果てて好意も親切も鬱陶しく感じるのに、疲れ果てていてもどうしようも会いたいと思ってしまう。

その会いたい人は、大切な詩集に夢中で成川には気づかない。

ドタキャンに腹をたてたり、寂しいと拗ねたりもしない。

そうして欲しいと思っているわけでもないのに、結芽の聞き分けがよすぎるのが今は堪えてしまうと成川は感じていた。

そんな中目に入ったいつもの詩集が、ボロボロだったのにどこか新しくなったように思う。

そのことを告げると、クリスマスに成川にプレゼントしたときに自分のも買い直せば同じ版で同じ刷りだからと顔を赤らめる結芽。

どうしようもなく

そして成川は気づいた。

自分に会いたかったかと尋ねてくる成川に、結芽は隠していた気持ちを口にする。

寂しいとか会いたいと言えば困るでしょう?と真っ赤な顔を両手で隠す結芽を愛しそうに見つめる。

どうしようもなくかわいいと思ってしまうこの気持ちは一体なんなのか。

期待しながら、

落胆しながら、

傷つきながら、

喜びながら──────。

初カノに色ボケなんて最高だと開き直る成川なのだ。

「私が恋などしなくても」を最新話含めプチコミックをすぐに無料で読む

「私が恋などしなくても:14話」のネタバレをご紹介しましたが、やはり文字だけではイメージが湧きにくいですよね。

実はU-NEXTを使うと「プチコミック5月号」を今すぐ無料で読むことができるんです!

絵付きの「私が恋などしなくても:14話」が読みたいと思ったらぜひ試してみてください。


31日間の無料期間もあり、登録直後には600ポイントがもらえるのですぐに最新刊を無料で読むことができます!

U-NEXTでプチコミックを今すぐ無料で読む

もちろん違約金など無しで無料期間中に簡単に解約できる
のでご安心ください☆

「私が恋などしなくても:14話」の感想と考察

なんだか、さらにラブラブした二人を見せつけられた感じです。
しかも成川さん、結芽が初カノなんて初耳!!

今回のストーリーは、あのなに考えているか読めない(読みにくい)成川さん視点からの展開でした。
めっちゃ新鮮!
しかもめっちゃ好きじゃないですかー!!

成川さんが顔赤らめるとか今までなかったのでは?
いつも結芽がドギマギさせられていたから、かなり良い感じにしてやった感ありです!

さらに、こんな風に1話完結型ってありがたい(泣)

次回の私が恋などしなくても【15話】は次号休載。
プチコミック2020年6月号の発売日は5月8日になります!

まとめ

以上、「私が恋などしなくても:14話」のネタバレ・感想を紹介しました。

マンガは絵と一緒に読むことでさらなる面白みがありますよね。

無料で漫画が読めるサービスの詳細については、ただいまメンテナンス中です!

是非、楽しみにお待ちください☆